メニュー

結婚相談所に入会後、一年以内に婚約できる人とできない人の違い - 悩み相談と心の対話の場所 | NPO法人東京メンタルヘルス・スクエア

アクセス
お悩み相談申込 お問い合わせ 講座・活動申込み ご感想の投稿 寄付する
悩み相談と心の対話の場所 | NPO東京メンタルヘルス・スクエア
アクセス
お悩み相談申込 お問い合わせ 講座・活動申込み ご感想の投稿 寄付する

恋愛から、おしどり夫婦になれるまで、あなたの【好きな人と暮らす】を全力で応援するblog

結婚相談所に入会後、一年以内に婚約できる人とできない人の違い

 今回は、YouTube出演という初体験をいたしました。

 

 私って、こんな顔なのぉとか、どんだけ肥えてるねん!とか、悲しい現実に向き合いながら、皆さまのお目にさらす決心をいたしました。

どうぞ、ご覧ください。

 

結婚相談所に入会後、一年以内に婚約できる人とできない人の違い

 

 

 

 

結婚相談所のオーナーである、レイブライダルオーナーの福谷様と対談させていただきました。

対談内容は、結婚相談所に入会後、一年以内に成婚が決まる人とそうでない人の違いについてです。

 


オーナー:
主に自信がない方、ちゃんと喋れるんだろうかと思って緊張が高いかたは、2度目3度目のデートに繋がりにくいです。
相談所のシステムだと、一回お会いして次に逢いたいかどうかを決められてしまうので、一回目の第一印象がとても大事になります。

 

 

国広多美:
自信というのは、初対面がニガテなのか、それとも人との会話そのものがニガテなのかがあると思います。
初対面がニガテな方には、考え方に特徴があります。
自分が相手からどう見られているのか?と思ってしまいがちで、それが緊張感に繋がります。
逆に相手のことをよく見えていなことが多いものです。
初対面になれるカウンセラーをトレーニングをされると、初対面に対する緊張感が和らいでくると思います。

 

 

オーナー:
とても素敵な方なのに、2回目のデートまで行かれないのは残念に思っていますので、そのようなトレーニングができるといいですね。

 

 

国広多美:
シャイであることをウリにするには、「私は人見知りなので、最初はあまりしゃべれないかもしれません。」など、オープンにしてみることで、シャイであることをウリにすることができます。
シャイなのは恥ずかしいことなのではなく、自然体の自分を認めていくことなのです。
また、リラクゼーションのトレーニングも大事です。

 

婚活を通して、初対面がクリアできるとお得かなと思います。

 

次回をお楽しみに(*^_^*)

  

2019年4月5日
特定非営利活動法人 東京メンタルヘルス・スクエア
結婚活動支援講座「好きな人と暮らす」主宰講師  国広 多美

 

 

 

 

本ブログ、および私たちの結婚活動支援講座に共感していただけたら以下の「いいね」をクリックしてもらえると嬉しいです。

Facebookから私たちの最新の活動をご案内します。