メニュー

性の悩み どんな相談が多いの? - 悩み相談と心の対話の場所 | NPO法人東京メンタルヘルス・スクエア

アクセス
お悩み相談申込 お問い合わせ 講座・活動申込み ご感想の投稿 寄付する
悩み相談と心の対話の場所 | NPO東京メンタルヘルス・スクエア
アクセス
お悩み相談申込 お問い合わせ 講座・活動申込み ご感想の投稿 寄付する

恋愛から、おしどり夫婦になれるまで、あなたの【好きな人と暮らす】を全力で応援するblog

性の悩み どんな相談が多いの?

性の悩み どんな相談が多いの?

 

 

 

 今回は、婚活をしている男女が気になっていながらもなかなか口に出せない性の悩みについて、セクシュアリティに詳しいカウンセラーの潮田がお話しさせていただきました。

 

婚活中の男女の性の悩みとして多いのは、実は「性経験がない」ということです。
草食化の時代と言われていますが、実際日本人の初体験年齢は上がってきており、30代半ばでも経験のない人が半数近くいるという統計もあります。

 

男性では、まじめでおとなしくコミュニケーションが苦手な方、あるいは女友達はできるのにいい人どまりで終わってしまうタイプが多いようです。

 

一方女性は、仕事も趣味も活発にこなす魅力的な方なのに、いざ交際となると尻込みして先に進めない保守的なタイプが多いという印象です。

 

どちらも考えすぎてしまうのが問題なのですが、性経験がないことがコンプレックスになっているので、カウンセリングではご自身のステキなところ見つけてもらい自己肯定感を高めていくことを大切にしています。

 

また相談で多いのは性の相性が合うかどうしたらわかるのか、というものです。

「身体の相性」はお互いの努力次第で解決できますが、性的な欲求や積極性は確かに個人差があるので、そういう面で二人のバランスが取れているか、婚前に見極めるべきでしょう。

 

「好きな人と暮らす」のスタッフ一同、普段は人に言えないような性の悩みも心・技・体の各面から解消し、不安なく婚活に臨めるよう皆様のお手伝いさせていただきます。

 

 

2019年10月8日
特定非営利活動法人 東京メンタルヘルス・スクエア
結婚活動支援講座「好きな人と暮らす」講師 潮田 英子

 

 

 

 

本ブログ、および私たちの結婚活動支援講座に共感していただけたら以下の「いいね」をクリックしてもらえると嬉しいです。

Facebookから私たちの最新の活動をご案内します。