メニュー

2018年度の講座・イベント - 悩み相談と心の対話の場所 | NPO法人東京メンタルヘルス・スクエア

講座・イベント

本講座は終了しました

  「旦那(アキラ)さんはアスペルガー」著者 野波ツナ先生 講演

大人の発達障害講座『カサンドラ症候群への支援と脱却』

 カサンドラ症候群とは、アスペルガー症候群のパートナーと過ごす間に、コミュニケーションに歪みを感じ、心身ともに健康でいられなくなった状態を言います。
 特に心理的なダメージは深刻な状態に陥ることがあり、抑うつ状態、自己評価の低下や不眠、片頭痛等を引き起こすこともあります。

 

このようなカサンドラ症候群からの脱却と回復のために支援者は何ができるのかという視点で、大好評「旦那(アキラ)さんはアスペルガー」シリーズの著者、野波ツナ先生にご講演いただきます。

 

●内容(予定) :
・カサンドラについての基礎知識
・私ツナのカサンドラ体験談
・カサンドラからの脱却と回復のステップ
・質疑応答

 

cassandra2

 

セミナーの対象者:

本セミナーはカサンドラ症候群で悩む方の支援者(ご家族、カウンセラー、相談員等)及びカサンドラ症候群で悩むご本人を対象としています。 

 

 

nonamni c

 

講師:野波 ツナ  のなみ つな

東京生まれ。

漫画家として体験コミックなど多方面で活躍中。

「旦那(アキラ)さんはアスペルガー」(コスミック出版刊)でアスペルガー症候群と気づかないまま大人になってしまった夫との結婚生活を赤裸々に描き注目を浴びる。

続刊ではカサンドラ状態に陥った苦悩を描いて同じ立場の女性から多くの共感を得た。

 

著書は「旦那(アキラ)さんはアスペルガー」シリーズの他、「発達障害がある人のための みるみる会話力がつくノート」
(講談社 柳下記子著/漫画担当)。「うちの困ったさん」(リイド社)、他多数

 

野波先生の活動の詳細はこちらをご覧ください。

 

 

●事前に読んでおくと講座がよりわかりやすくなる!おススメ図書

 

・アスペルガーについて詳しく知りたい方、大人の発達障害をご存じない方、は「旦那(アキラ)さんはアスペルガー」からお読みいただくことをお勧めします。
出版社: コスミック出版  

発売日:2011年1月

 

 

 

・それ以外の方は、

「旦那(アキラ)さんはアスペルガー 奥(ツナ)さんはカサンドラ」を事前にお読みいただくことをお勧めします。
出版社: コスミック出版

発売日:2014年12月

 

akira bcassandra c

講座の詳細

主催 NPO法人東京メンタルヘルス・スクエア

開催日

2018年10月13日(土) 

時間 13:30~15:30 (13:10開場)

 

 場所

東京都新宿区市谷田町2-19-1NBC市谷田町ビル3階

 東京メトロ「市ヶ谷駅」5出口から徒歩3分

 JR「市ヶ谷駅」出口から徒歩7分

 都営地下鉄「市ヶ谷駅」4出口から徒歩7分

料金 4,000円(一般)/ 3,000円(TMS/TMAカウンセラー)
定員 40名

 

申込み

講座・活動申込みサイトからお申し込みください。
折り返し、振込先等の詳細をご返信します

本講座は終了しました

締切

9月29日(土)20:00(定員に達し次第締め切ります)

キャンセル

講座料金ご入金後のキャンセルは7日前までは返金いたします。

返金の際の手数料はご利用者様ご負担でお願いしておりますのでご了承ください。

 

 

 

「発達障害」に関する理解を深めませんか?

 東京メンタルヘルス・スクエアと関係のある団体が「発達障害」に関するセミナーを開催予定です。

合わせて受講されることをお勧めします。

 

脳の多様性を生かしたメンタルヘルス

~発達しょうがいは治療の対象ではなく生き方である~

・2018年11月23日(金祝)14:00~

・主催:日本精神保健社会学会

・詳細・お申込み・お問合せ:こちらをクリックしてください

・パンフレット:こちらをクリックしてください

※日本精神保健社会学会は当NPO理事武藤清栄が副会長を務めるメンタルヘルスの視点から社会に提言をしている学会です。

 

 

カウンセラーには知っておいて欲しい小中学生の【発達障害】基礎知識と母親の体験談

・2018年12月~2019年1月開催予定

・主催:こころアカデミー

・詳細・お申込み・お問合せ:こちらをクリックしてください

※「こころアカデミー」は当NPO姉妹企業の(株)東京メンタルヘルスのアカデミー事業部門です。

 

 

 

 

  第5回 結婚活動支援講座『好きな人と暮らす』(本講座は終了しました)

ユングの心理テストで知る『最高のパートナー探し』

danjo te

 

あなたは自分のタイプを、そしてどんなパートナーを心の中で求めているかを知っていますか?

自分自身のことは知っているようで実はあまりわかっていないもの。


ユング(カール・グスタフ・ユング 19世紀スイスの心理学者)の心理テストを実施することであなたの潜在的なタイプを理解します。自分自身を理解することで、会話の弾む相手や価値観の合う相手のタイプが分かっていきます。

 

自分自身のことが理解できたら、次は婚活の中で陥りやすい罠、成功するためのヒントなどを心理学をベースに学んでいきます。

 

・注文(条件)が多い人は出会いを狭める!!
・食事をご馳走してらうことに抵抗のある女性は、自分の価値を低く見ている!!
・異性に対する過度な期待や思い込みの危険性!!

 

 

 

講師:国広 多美

略歴: 

放送大学 心理と教育

産業カウンセラー
OAオペレーション勤務から、平成10年4月より東京メンタルヘルス㈱心理 カウンセラーとして勤務

男女問題に関わるご相談を3000件以上
☆結婚相談所利用経験者


著書: 「雑談力」(明日香出版/分担執筆)等
実績:  コミュニケーション、夫婦、婚活、不倫、性生活など、

講座の詳細

 

実施日

2018年5月26日(土)(本講座は終了しました)

時間 10:00~12:00
場所

Ike・Biz 6階 美術室 東京都豊島区西池袋2‐37‐4

(池袋西口より徒歩約10分、南口より約7分)

http://www.toshima-plaza.jp/access/

料金 3,000円

申込み

講座活動申込みフォームからお申し込みください。

ご不明な点は下記の電話番号からお問い合わせください。

070-1001-8305

キャンセル

講座料金ご入金後のキャンセルは7日前までは返金いたします。

返金の際の手数料はご利用者様ご負担でお願いしておりますのでご了承ください。

利用規約

下記内容をご確認いただき、ご了承いただいたうえでお申し込みください。

【講座利用規約】
第1条目的
この規約は、NPO法人東京メンタルヘルス・スクエア(TMS) マリッジサポート事業「すきな人との暮らし」婚学講座(以下、「当事業」とする)が主催する講座利用においての規約を定めるものです。


第2条受講申込み・受講料支払い・及びキャンセル料について
1. 講座受講料金納入の確認をもって正式申込とします。特別な事情がなく期限までにお支払いがない場合は、キャンセル扱いとさせていただきます。
2. 正式申込(講座受講料金納入)後のキャンセルは、講座開始7日前までにお申し出の場合に限り、受講料をご返金いたします。その際の、振込手数料はお申込者様のご負担となりますのでご了承ください。
3.お申し込みから講座までの間が7日(168時間)以内となっている場合は、講座開始前日までにお支払いください。また、その場合は講座当日に、お支払いを証明できるもの(お振込票・領収書等)のご提示をお願いす
る場合があります。
4. その他、特別な事情(事故・天災等)によって受講困難とTMSが判断した場合は、返金する場合があります。また、何らかの事情により、やむを得ず講座の開講を中止する場合があります。その場合、中止該当分全額の返金をいたします。


第3条受講者の守秘義務
講座利用において知り得た他の受講者や講師についてのプライバシー情報について、本人の許可なく口外することを禁止します。


第4条教材などの取扱い
受講者に配付される資料などを、当事業の許可なく、複製・転用・再配布など二次使用することを禁止します。


第5条講義の記録
1. 担当講師の許可なく、講座の内容を録音・録画することを禁止します。
2. 記録したデータ(ノート、メモ書き等)は、受講者本人の学習目的のみに利用を許可し、二次利用を禁止します。
3. 当事業は、販売目的・宣伝目的で、講座のもようを録音・録画することがあります。使用にあたっては、受講者のプライバシーを充分に配慮いたしますが、肖像・声音の使用は、受講申込み時点で承認されたこととします。特別の事情等ある場合は、事前に事務局にご相談ください。


第6条その他
1.本規約に定めのないことにつきましては、当事業部内にて協議のうえ決定いたします。
2.本規約は、予告なく変更する場合があります。その場合、変更前の受講お申込み者にも変更後の規約が適用されます。
3.当講座以外での受講者間の交流・交際等によるトラブルについては、当事業は一切の責任を負わないものとします。


第7条苦情・ご要望窓口
講座利用においての苦情は、東京メンタルヘルス・スクエアへご連絡ください。

03-5944-8455


附則
本規約は、平成29年11月01日以降に募集を開始した講座より適用されます。