メニュー

心理カウンセリング50時間講座の募集 - 悩み相談と心の対話の場所 | NPO法人東京メンタルヘルス・スクエア

アクセス
お悩み相談申込 お問い合わせ 講座・活動申込み ご感想の投稿 寄付する
悩み相談と心の対話の場所 | NPO東京メンタルヘルス・スクエア
アクセス
お悩み相談申込 お問い合わせ 講座・活動申込み ご感想の投稿 寄付する

講座・イベント

心理カウンセリング50時間講座の募集

心理カウンセリング50時間講座 受講生募集 

カウンセリングを通して社会貢献活動をしたい方のための、カウンセリング講座

カウンセラーの資格を取得して、悩みを抱えている人の力になりたいと思っている方はいらっしゃいませんか? 

Keicho2

 

NPO法人東京メンタルヘルス・スクエアでは、対面カウンセリング、電話相談を始めとした社会貢献活動に参加してくれる仲間を求めています。

人の「こころ」に関わる活動を安全に実施するために、私たちには新しく参加する仲間を迎えるときの三つの決まりがあります。


・傾聴技法を中心とした各種カウンセラー学校・養成講座等で認定資格を所有していること
・カウンセリング学習の理論学習を受け、受容・共感・自己一致を理解していること
・訓練を含めて20時間以上の対面傾聴経験のあること


そして、この三つを満たしている方に、採用試験を受けていただき、合格した方に活動をする仲間になっていただいています。

(カウンセラーの仲間になっていただいた方には、さらにスキルアップしていただくために、ロールプレイング、グループ・スーパーバイズ、各種研修を準備しています。)

 

カウンセラーに興味は持っているけれど資格を持っていない、カウンセラーの資格は持っているけれど「傾聴技法」については十分に習得していない、そんな方たちに心理・カウンセリングの基礎を学び、しっかりとした実習を受けていただくための講座を協賛企業が主催する「こころアカデミー」と協力して準備しました。

 

心理カウンセリング50時間講座の詳細 

対象者

・傾聴技法を中心としたカウンセリングを通じて社会貢献活動を実施したいという方。

・カウンセリングに興味はあるけれど、体系的に学んだことがない方。

・カウンセラー資格は保有しているけれど、「傾聴技法」については深く学んでいない方。

・改めて「心理・カウンセリング」の基礎を学びなおし、十分な実習、ロールプレイを実施したいという方。

 (参考情報)

スクエア・カウンセラー応募条件

・傾聴技法を中心とした各種カウンセラー学校・養成講座等で認定資格を所有していること

 (面接会参加のための公認資格はこちらを参照ください)
・カウンセリング学習の理論学習を受け、受容・共感・自己一致を理解していること
・訓練を含めて20時間以上の対面傾聴経験のあること

 トレーニング内容

1、講座主体 全14回(各90分)

 心理カウンセリング概論、人間中心アプローチ、交流分析、行動療法、アサーション、ゲシュタルトセラピー、ほか

2、実習 全10回(各90分)

 構成的グループエンカウンター、心理アセスメント、グループカウンセリング、ほか

3、ロールプレイ 全8回(各90分)

 

実習、ロールプレイを合わせて訓練時間と判断します。

費用

193,000円(税別)

受講期間

2019年10月27日~2020年3月8日(基本第2、第4日曜日)

講座人数 最少催行人数5人~最大人数8人
募集要項 こちらからご確認ください。
説明会

2019年9月17日(火) 19:00 池袋オフィス

2019年9月後半~10月前半の日曜日の夕方(確定次第掲載)

 スクエア・カウンセラー

面接会受験資格

・本講座を終了し学習到達度測定テストにおいて基準点をクリアすることで、面接会を受験いただくことができます。

・本講座の受講は、スクエア・カウンセラーの受験の合格を保証するものではありません。

スクエア・カウンセラーの

主な活動

・お話しパートナー(対面式カウンセリング)

・こころのほっとライン(電話カウンセリング)

・こころのほっとチャット(SNSカウンセリング)

 SNSカウンセリングを担当いただくためには、他に「全国SNSカウンセリング協会」が公認する「養成講座」を受講することが必要条件となります。

スクエア・カウンセラーの詳細

スクエア・カウンセラーの詳細は、「スクエア・カウンセラー募集」ページをご確認ください。

スクエア・カウンセラー登録事務手数料について

合格された方が登録時に必要な登録事務手数料は以下の通りとなります。

カウンセラー登録費:10,000円(2年間)

  

ご応募・ご質問
 

 

ご応募・ご質問はこちら